ヒプノ赤ちゃんメソッド講座

暗示のマネジメントや身体反応の法則を学び、顕在意識と潜在意識を使い分ける、
分娩中の自己催眠法「ヒプノ赤ちゃんメソッド」のグループレッスンです。

リラクゼーションやビジュアライゼーション、アファーメーション、呼吸法などの
出産当日の準備はもちろん、ヒプノペアレンティング、パートナーシップやインナーチャイ
ルドの癒しもすすみます。

親になる深層意識面の準備を、カップルでたのしく整えていくクラスです。
妊娠中のヒプノセラピーとは異なります。無痛分娩の代替方法ではありません。
プラクティショナーは5回の出産育児を経験し、著書20冊以上を持つ大葉ナナコが担当します。

※ヒプノ赤ちゃんメソッドについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。


【こんな方へ】

★出産までに安心感を高め、自分らしく出産したい妊婦さん、出産を支えたいパートナー
★妊娠中から夫婦で親となることを共有し、赤ちゃんのために協力したいカップル。
★潜在意識を整えて、心身をリラックスさせて赤ちゃんを迎えたい妊婦さん。

・全4回、ヒプノ赤ちゃん協会発行のテキストとCDで、知識と実践方法をご指導します。
・妊娠30週目位までに受講いただくことをおすすめします。出産までに練習ができます。
・妊娠週数に合わせて、日程を組ませていただく場合があります。
・個人セッションは、ご自宅に伺う場合もあります。


【料金】

■グループレッスン(3時間×4日間)80,000円(+税)
・日程に関しては、複数のグループが進行しているのでお問合せください。
・初回までに事前振り込み、ペイパルのお支払いをお願いしています。

■個人レッスン  (3時間×4日間)100,000円(+税)
・日程やお時間を調整させていただきます。
・遠方のご自宅訪問の場合(東京23区以外)は当日に交通費実費をいただきます。
・初回までに事前振り込み、ペイパルのお支払いをお願いしています。

 

お申込はこちらから


 

大葉ナナコプロフィール

バースコーディネーター。
公益社団法人誕生学協会代表。株式会社バースセンス研究所代表。筑波大学大学院修了・保健学修士。5児の母。日本ヒプノ赤ちゃん協会認定プラクティショナー。
小中学校で年間900校へいのちの授業を届け、行政両親学級開発など、誕生と出産教育の専門家として公益事業に従事。ドキュメンタリー映画「うまれる」製作メンバー。
1997年より妊娠前・妊娠中・産後育自のサロンを開講。日本で初めて行政の両親学級を民間委託し、毎年1000組のカップルが両親となる日々を11年間サポートしてきた。

官僚や政治家、経営者、芸能界にもクライアント多数。また、オキシトシンとストレスマネジメントで保健学修士号を取得。環境大臣公認アンバサダーとしても活躍中。著書共訳書26冊。